STOP THE 自動車盗難 STOP THE 自動車盗難 自動車盗難等の防止に関する官民合同プロジェクトチーム STOP THE 自動車盗難 自動車盗難等の防止に関する官民合同プロジェクトチーム
文字の大きさ
プラス マイナス
STOP THE 自動車盗難 自動車盗難等の防止に関する官民合同プロジェクトチーム
官民合同プロジェクトチーム 自動車盗難の現状 盗難防止対策 過去のアーカイブ 参画団体LINK HOME
官民合同プロジェクトチーム

官民合同プロジェクトチームの概要

自動車盗難防止行動計画の概要
官民合同プロジェクトチームによる広報啓発活動
地域の協議会等での取り組み
自動車盗難の現状

自動車盗難の情勢

自動車盗難の実態
自動車盗難認知件数の年別推移
車種別の盗難率
都道府県別自動車盗難認知件数
自動車盗難認知件数の推移と被害額の推移
自動車盗難の駐車場所別認知件数の推移
盗難防止対策

盗難による被害

主な盗難の手口
盗難防止対策
イモビライザーって?
自動車盗難の防止対策ビデオ
『今クルマが危ない!』ダイジェスト版
過去のアーカイブ

防盗性能試験

 

概要

防盗性能調査研究とは

試験方法
試験対象車
試験結果・分析
海外実態調査
防盗性能試験のページは財団法人社会安全研究財団の協力により作成されました。
防盗性能の評価試験方法
試験の概要
 施錠された自動車への侵入開始から、エンジン始動が可能な状態になるまでの時間(耐久時間)を計測することにより、試験自動車の防盗性能を評価しました。車両への侵入については、実際に窃盗犯が用いる方法などを参考に事前調査を行い、最も短時間で侵入できる方法を採用しています。
試験場所
今回の調査研究は、官民合同プロジェクトチームのオブザーバーである(株)自研センターで実施しました。 (http://www.jikencenter. co.jp
防盗性能評価試験の実施状況
※本写真は試験時のイメージであり、本車両は実際の試験に用いられた車種とは異なります。
試験の手順

 自動車盗難を防止する4つの盗難防止装備について、それぞれの耐久時間を計測しました。なお、無効化とは、破壊、分解、取り外しなどあらゆる手段を用いて自動車への侵入、エンジンの始動を行う作業をいいます。

アラームの無効化
試験員が試験工具を使用して、カーアラームを無効化するまでの時間を計測しました。
ドアロックの無効化
 試験員が試験工具を使用して、ドアロックを無効化するまでの時間を計測しました。
 なお、試験は、ドアのほかトランク、バックドアなど、車室への侵入が可能と思われる全ての箇所に対して試行し、最も短時間で侵入できたケースを採用しています。
ハンドルロックの無効化
 試験員が試験工具を使用して、ステアリングコラムロック、イグニッションロックを無効化するまでの時間を計測しました。
イモビライザの無効化
 試験員が試験工具を使用して、イモビライザーを無効化するまでの時間を計測しました。
次のページへ